スタイリスト❗️❗️ | hair make.DAI MIYAKAWA_Edward Scissorhands

スタイリスト❗️❗️ | hair make.DAI MIYAKAWA_Edward Scissorhands

ここに書くスタイリストとは 美容師としてのスタイリスト(技術者)の事 時代のせいにしてたり お店のせいにしてたり 誰かのせいにしている 世間一般の美容師に想う事 スタイリストの本分 お客様を幸せにする事 その中に 髪型をお客様の想い通りにする 次の日からの手入れが楽である 髪型が長持ちする 綺麗or可愛くする オシャレにする等 お客様に対しての本分 また お店(オーナー、雇い主)に対しての本分 お給料に見合った働き(稼働をする) 自分の売り上げが当たり前に自分のお給料を上回る事 その売り上げから お店の家賃、光熱費、材料費、雑費が捻出される プラス スタイリストであれば売り上げとして加算されないアシスタントの稼働分を稼ぎ出さなければならない 分かりやすく言うと アシスタントの飯を食わせられないスタイリストは、スタイリストとしてアシスタントは見てくれない それ以外にも自分が出来ない所を補ってくれる プレス、レセプション、フロント その分のお給料を生み出せないといけない 他にも必要経費はあるのだが ざっとスタイリストとして【当たり前】に売り上げを上げないといけない理由はこんな所だ 自分のお給料だけを上げるため 自分はこの位の稼ぎでいいからこの売り上げで良いは視野が狭すぎるのと、利己主義である もちろん全てを自分でこなす 業務委託、フリーランス、面貸し等はその枠で考えなくても良い所はある 上記にあげた事はあくまで売り上げのお話で 外部に対してのアプローチにより お店に対して有益な利益が出る働きがあれば売り上げに等しい 講習、撮影、ヘアショー、web、打ち合わせ等 マネタイズのタイミングが変わるだけでお店に有益に働く事もある ただ ロジカルに建設的に出来ないと意味がないし 結果はとても大事である その中でも お店として先行投資的な事や、無駄になるかもしれないが個人の未来に投資してくれてる事もある それを当たり前にしない事 ブラッシュアップをしっかり意識した上で 進歩した時にお店に返せる事を前提に行動する 上記にあげたスタイリストしての本分を全う出来ないのであれば 簡単 稼働する事 鋏を持てていない時間があるのなら その分の稼ぎを生み出す為のサポートをする ヘルプに入る お店のクリーンを率先してやる 自分以外のお客様の満足度を上げる為に出来る事を探す そして

hair make.DAI MIYAKAWA_Edward Scissorhands

美容師なら見てほしい❗️❗️

当たり前にする事❗️❗️

予約はブログの中で

☆髪を心で切る美容師 NORA DAI MIYAKAWA のブログ☆📪

NORA HAIR SALON (MINAMI AOYAMA). . 5月1日から働きます. . 宮川 大で5月1日からの予約開始致しました❗️❗️. (今から2ヶ月先の予約までがお取り出来ます). . だいちゃんのお客様は2回目以降かクーポンを利用しないを選んで下さい❗️❗️.

0コメント

  • 1000 / 1000